ラブルースト先生の建築教室

将来の仕事に迷っている中学生や高校生に、「建築」という仕事はどう?と勧めるためのブログです。

4-1外食

な、なんと、この前ちょっと出てきた、暗号の解読が、今日、完了したのだ!私自身、実は、この暗号、解読できていなかったのだが、ようやく、ようやく出来た!もっと小出しにして、勿体ぶろうかとも思ったが、今日は5月5日だ。5個一気に披露してしまおう。ちなみに、1-2は、ファッションだ。

 

佐野君「はあ?相変わらず意味の解らない先生やな。なんなんでっか、それ?」

 

まあ、ここはもう少し勿体ぶって行こう。1-2は、昔、違うものだったのだが、それが、「勉強」というカテゴリに含まれるものだということが分かってな。代わりにこれが入ってきたのだ。ちなみに、4-1は昔、「語学」だったが、それも「勉強」に入るな、と思い直したのだ。

 

アアルト君「はあ?」

 

それに引きずられるようにして、4-3も決まった。「オーディオ」だ。

 

一同「はあ?」

 

4-3も昔は、「飛行機」だったのだが、それはそれで整合性があったのだが、4-1が少し弱いな、と感じていたのだ。更に進めよう。1-3は、「映画」だ。

 

前川君「先生はちょっと変わってるな、とは思っていましたが、実は、お…」

 

ちょっと待ったぁ。言いたいことは、わかる。そう思うのは、君たちがこの暗号の意味を解っていないからだ。解る人には、気持ちいい程、すんなりと入っていくはずだ。出来過ぎている、とさえ感じるかもしれん。え~と、今、何個出したっけ?

 

前川君「4個です。」

 

ぬ、もう最後か。ということはー、3個残るわけか。

 

一同「???」

 

どれにするかなあ。全部披露したくない気持ちもあるもんでな。まあ、これだな。5-3酒・つまみ。君たちも大人になったら、好きな人と酒ぐらい飲みたいだろう。肝臓は、大事にするんだぞ。

 

アアルト君「はあ?」

 

佐野君「せんせい、わからなすぎで、疲れてきたで。」

 

うん、まあ、こんなとこだ。うーん、今日の今日解読したばっかりなのに、この暗号の答えを言ってしまうのは、さすがに憚られてきたぞ。君たちは、この授業を通して、もしかしたら、この暗号の意味が分かってくるものもいるかもしれん。そのくらいのものにしておこう。今日は、5月5日のこどもの日だ。こどもの戯れだと思って、まあ軽く聞き流してくれ。今日の授業は、遊びみたいなもんだ。次からの授業は、ちゃんとやるからな。

 

佐野君「ほんまでっか~?ちゃんと授業やると言って、やらなかった回が、何度あったか…。ま、期待しないで、待っとりますよ。」

 

 

(終わり)